「ゆびさきと恋々」最新話28話のあらすじやネタバレなど!雪が逸臣に伝えたいことは?

デザート

「ゆびさきと恋々」28話のあらすじやネタバレ

逸臣との大事な日に?

今日は逸臣と、これからのことを、きちんと話をする大事な日です。

雪はお兄ちゃんの一人暮らしの部屋を掃除していました。

(毎回、やりがいを感じる汚れた部屋だな…。)

部屋のゴミを片付けたり、お風呂を掃除したりと、いきいきと掃除をする雪。

そこへ、お兄ちゃんがやってきます。

お風呂場の電気のスイッチを点けたり消したりして、雪に気づいてもらいました。

(雪、もういいよ)

口で伝えるお兄ちゃん。

今月はボーナス出たからと、多めにおこづかいを渡すお兄ちゃん。

(え、ちょっとの時間だったのに嬉しい!)

喜ぶ雪。

(またよろしく頼むね)

雪の兄は、彼女と最近まで同棲していましたが、どうやら出て行ってしまったようで、こうして雪が身の回りの片付けをしに来ています。

(一緒に住んでいれば色々あるんだろうな…)

お兄ちゃんの部屋にあったインスタントカメラをなぜかもらって、マンションを後にしました。

逸臣と大事な話合い

(逸臣さん、サッカー終わったみたいだ)

急いで、逸臣の元へと走る雪。

息を切らせながら、着いた先に逸臣の姿がありました。

(あれ?下で待ってくれてる?)

「そんなに走ってきて」と手話で伝える逸臣。

逸臣の部屋に入る2人。

いつもより緊張しているように見える逸臣に、雪もドキドキしてしまいます。

(久しぶりの逸臣さんの部屋だ)

ソファに腰掛ける雪と逸臣。

逸臣は夢の話をしたことから切りだします。

「大学卒業するまで、まだ1年と半ほどあるんだけど、この話をしておかないとと思って」

「大学を卒業したら、たぶん2年は日本に帰ってこれない」

エマと心

その頃、エマは心の働く美容室に来ていました。

あれからなぜか心にドキドキしてしまうエマ。

やっぱりエマの髪、綺麗だね。

そ、そお?

ぎこちない返事になってしまいます。

エマ、いつデートしてくれるの?

で、デート!?

だって、友達から始めようの返事がないのは「YES」ってことでしょう?

えっ!?そうなの?

そうなんじゃない?エマは断るときはもう断ってるでしょ。

そう…なんだ?

(さすが心ちゃん)

なぜか感心してしまうエマ。

いや、でもまだ心の整理が…。

考え込むエマ。

い、いいよ、どこ行こっか?

心のまわりにお花畑が現れたような気になります。

ど、どこ行く?

エマが行きたいとこがいい。

(心ちゃんはいつもそう言ってくれる)

じゃあ、心ちゃんが行きたい所に行きたい!

じゃあ…温泉。

お、温泉!?

少しずつですが、エマとの距離が縮まる心でした。

雪の覚悟

逸臣は自分の話を聞いた雪の顔を見て、覚悟していたことを悟ります。

「それが逸臣さんだと思うから」

手話で伝える雪。

はーっと、一息つき逸臣。

「ふられるかと思った」

えっ!?それはないです!

手振りで「ないない」とする雪。

でも、そうなる可能性もあるかもと逸臣は緊張していたようです。

日本に居る間は一緒に居たいと言ってくる逸臣。

雪は自分の気持ちを伝えてもいいかと手話します。

うん、とうなずく逸臣。

雪は自分が耳が聞こえないことで、一緒に暮らすときっと迷惑をかけるだろう内容を細かく伝えます。

それでも、自分は自分の人生しか生きれないのだから、前を向いていたいと。

そして私のことも頼って欲しいと。

雪の目には涙が浮かび、逸臣の目にも涙が浮かんでいます。

「私もあなたと一緒に住みたい」

まっすぐと手話で伝える雪…。

「ゆびさきと恋々」28話の感想と考察

 

逸臣との大事な話が無事に終わってよかったです。

逸臣の方が、雪に振られてしまうかもと、かなり緊張している様子でしたね。

確かに、最低でも2年は日本に帰ってこないとなると、心配するのは当然でしょう。

桜志だってそばにいるわけですし、雪が心変わりしないとも限らない…。

いや、きっと逸臣一筋でしょう。

ただ、逸臣が離れていってしまったら、きっと桜志が雪を支えてくれる気はしますけどね。

そして、エマちゃんですが、もうかなり心ちゃんのこと気になってますよね?

今までずっと、逸臣しか見てなかったのに、こちらは心ちゃんに気持ちが動いてくれて、なんだかホッとします。

エマちゃん可愛いし、心ちゃんの片思いが実ると嬉しいな。

さて、これからは逸臣と一緒に暮らす雪ちゃんが見れるわけですね!

ドキドキします。

桜志、くじけないでね!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました